行政書士倉富泰輔事務所では、公正証書遺言書作成・遺産分割協議書作成(相続手続き)・遺言執行者選任などお任せいただけます。

業務の流れ

このページでは「公正証書遺言書作成」「遺産分割協議書作成(相続手続き)」「遺言執行者を受任した場合」の基本的な流れについてご紹介いたします

公正証書遺言書作成

公正証書遺言書作成の基本的流れをご紹介します。

【1】ご依頼人様からのご相談を受ける

ご依頼人様からどのような遺言をされたいか、しっかりお聞きします。また、当事務所のほうからは、遺言完成までの流れをしっかりとご説明いたします。

【2】ご依頼人様(遺言者)から業務を受任する

当事務所では、原則として遺言書は公正証書遺言で作成させていただきます。また、お見積りを提示いたしますので、ご納得の上当事務所と業務委託契約書を交わしていただきます。

【3】調査を行い、相続人関係図と財産目録を作成

ご依頼人様、当事務所で遺言作成の為に必要な調査を行い、資料を収集いたします。資料が揃いましたら、当事務所で相続人関係図と財産目録を作成いたします。

【4】ご依頼人様の要望を踏まえ原案を起案。公証人と協議

ご依頼人様のご要望を踏まえて、必要に応じて公証人との協議をおこないます。協議の結果、原案が完成しましたら、内容をご依頼人様に説明して同意を得ます。

【5】ご依頼人様が公証役場に訪問。正式な遺言書の完成

予約した日にご依頼人様が公証役場に訪問して正式な遺言書の完成となります。当事務所の行政書士は、証人として立ち会います。


遺産分割協議書作成(相続手続き)

遺産分割協議書作成の基本的流れをご紹介します。

【1】ご依頼人様からのご相談を受ける

ご依頼人様からどのような遺言をされたいか、しっかりお聞きします。また、当事務所のほうからは、遺言完成までの流れをしっかりとご説明いたします。

【2】ご依頼人様(遺言者)から業務を受任する

お見積りを提示いたしますので、ご納得の上当事務所と業務委託契約書を交わしていただきます。

【3】調査を行い、相続人関係図と財産目録を作成

ご依頼人様、当事務所で遺産分割協議書作成の為に必要な調査を行い、資料を収集いたします。資料が揃いましたら、当事務所で相続人関係図と財産目録を作成いたします。

【4】遺産分割協議書作成

当事務所は、中立的な立場から相続人間の連絡調整・書面の内容に関する説明等を行います。

【5】遺産分割協議書完成

相続人様全員のご署名、実印の押印をいただいて遺産分割協議書の完成です。完成した遺産分割協議書は預貯金の解約や不動産の名義変更等に必要な書類になります。
※不動産の名義変更や相続税の申告が必要な場合は、提携の司法書士・税理士と連携いたします。


遺言執行者を選任した場合の基本的な流れ・内容

遺言執行者を選任した場合の基本的流れとご対応内容をご紹介します。

ご生前

>遺言書の作成・保管
>定期連絡をさせていただき、お元気な事を確認させていただくとともに、遺言に変更がないかの確認を致します。

相続発生後

>相続人全員に遺言執行者の就任報告
>相続人の調査、財産の調査・管理
>相続財産目録の作成
>遺言書に基づく相続財産の分配(動産の名義変更・司法書士手配による不動産の名義変更・金融機関への払い戻し等の手続き)
>執行者の顛末報告

このページの先頭へ